FC2ブログ

りゅう君パパの日韓国際結婚&子育て

国際結婚の手続きと日韓バイリンガル子育て生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

カカオトークとLINEとスカイプ

以前は海外に行くと連絡をするのも大変でした。

昔は手紙をよく送っていましたね。
国際電話はまだまだ高くあまりしませんでした。
海外からエアメールが届くとなんだかわくわくしたものです。

15年くらい前にはEメールが出てきました。
そして海外通話カードで電話をかけることも多くなりました。

りゅう君パパがオーストラリアにいたときは
国際電話カードを買って日本に電話していました。
しかも安いんです。
1分でたしか5円くらい。
日本で携帯同士で話すよりもだいぶ安かったと記憶しています。

オーストラリアで初めて使ったのがメッセンジャーです。
リアルタイムで友達とやり取りができるのに驚きました。
ただ、まわりにあまり使っている人がいなかったのであまりしませんでいたが・・・

りゅう君パパが韓国にいるときはスカイプを使っていました。
スカイプ同士だと映像も見られていいですね。

韓国から帰ってきた韓国の友達とやりとりする時はメールを主にしていましたが
韓国の携帯電話はEメールには対応していません。

なので日本のケータイから韓国のケータイにメールができるシステムを使っていました。
1000円で何十通だったかかな?
ですが日本語で送った文章が相手に自動翻訳で韓国語になって届くので
時にはおかしな文章もあったようです。

そして今はカカオトークやLINEでリアルタイムでやりとりができます。
しかも通話料も無料!

海外にいてもあまり遠くに感じなくなりました。

ホントに便利な世の中になったものです。

今も国際電話カードとか売っているのかな?



こどもちゃれんじbaby資料請求


ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。